ヤングマガジン公式サイト

月刊ヤンマガにて連載中!

機龍警察/月村了衛/フクダイクミ/イナベカズ 機龍警察/月村了衛/フクダイクミ/イナベカズ

吉川英治文学新人賞&日本SF大賞受賞! 大河警察小説シリーズをコミカライズ!!

 無料で試し読み

最新単行本

ネット書店で探す

電子書籍を探す

作品紹介

機龍警察

テロや民族紛争の激化に伴い、機甲兵装と呼ばれる軍用有人兵器が普及した時代。 組織犯罪が凶悪化、大規模化するなか、元外務官僚の沖津旬一郎をトップとする特殊部局「特捜部」が警視庁に新設された。 特捜部は最新鋭の機甲兵装「龍機兵」を擁し、搭乗員として3人の傭兵を雇っているため、警察組織内から「裏切り者」と疎んじられる。そんな特捜部メンバーが、国内外を揺るがす凶悪な犯罪に立ち向かう!!

著者紹介

月村了衛(原作) つきむらりょうえ

1963年生まれ。早稲田大学第一文学部文芸学科卒。2010年に『機龍警察』で小説家デビュー。2012年に『機龍警察 自爆条項』で第33回日本SF大賞、2013年に『機龍警察 暗黒市場』(以上ハヤカワ文庫JA)で第34回吉川英治文学新人賞、2015年に『コルトM1851残月』(文春文庫)で第17回大藪春彦賞、『土漠の花』(幻冬舎文庫)で第68回日本推理作家協会賞、2019年に『欺す衆生』(新潮社)で第10回山田風太郎賞を受賞。2017年に上梓したシリーズ長篇第5作『機龍警察 狼眼殺手』(ハヤカワ・ミステリワールド)は、「ミステリが読みたい! 2018年度版』国内篇の1位を獲得。

 著者紹介ページ  この著者の作品をさがす

フクダイクミ(構成) ふくだいくみ

漫画家、イラストレーター。2017年から2020年まで漫画雑誌「ヤングマガジンサード」にて『七都市物語』(原作:田中芳樹/全5巻)を連載。2020年12月から『機龍警察』のコミカライズで構成(ネーム)を担当。

 著者紹介ページ  この著者の作品をさがす  公式Twitter

イナベカズ(漫画) いなべかず

2011年、漫画雑誌「月刊少年ライバル」にて『アポカリプスの砦』(原作:蔵石ユウ/全10巻)の連載を開始し、漫画家デビュー。その後、「ヤングマガジンサード」にて『ロックミーアマデウス』(原案協力:浅乃帆翔、大間九郎/全3巻)、「eヤングマガジン」にて『食糧人類-Starving Anonymous-』(原案:水谷健吾・原作:蔵石ユウ/全7巻)を連載。2019年から2020年までは漫画アプリ「コミックDAYS」にて『電人N』(原案:田中空・原作:蔵石ユウ/全4巻)の連載を行い、2020年12月から『機龍警察』のコミカライズで作画を担当。

 著者紹介ページ  この著者の作品をさがす

Twitter


NEWS


シェアする